かかる費用と乗り捨て料金

旅行をするとき、混雑した高速道路をずっと運転するのは疲れるし、時間もかかるし、いいことはほとんどありませんが、旅先では交通の手段も限られているので、車があると便利です。
そこで、目的地についてからレンタカーを借りれば一石二鳥ですが、費用も掛かるので、メリットとデメリットの比較が必要です。
かかる費用は、まず車種別の基本料と、任意加入の保険料があります。保険の加入は任意ですが、比較的低額で、普段から乗っている車ではないのでかけておくと安心です。
基本料は、車種のほか、夏休みやゴールデンウィークなどの繁忙期は、普段と料金が違う場合もあるので必ず確認しましょう。
最近では、ETC車載器やカーナビゲーションはオプションではなく標準搭載になっていることも多いですが、乗り捨てをする場合はオプション料金が必要です。車を借りた場所と返す場所を変えることを乗り捨てといい、帰り道に便利な場所で返却をすることで、時間や帰りの交通費の節約ができます。
帰りの返却場所を行きの借りた場所と変えるためには、事前の申し込みをしたうえで、どこでも好きな場所に置いていけるわけではないので、借りる手続きの間には決めておく必要があります。

Comments are closed.